お知らせ

狂犬病ワクチン

お知らせ

今年も狂犬病ワクチンの季節がやってきました。 
各市から届いた葉書にもありますようにできるだけ4月から6月の間の接種が推奨されています。
まだ市に登録が完了していない方もワンちゃんをお連れ下されば接種・手続きとも当院でできます。

当院ではワクチン料金3100円(税抜)のみで、集合注射では行えない一般健診も行っています。
多摩市・八王子市・日野市の方は手続きも代行致しますので、市からの葉書をお持ち下さい。
その他の市にお住まいの方も、手続きは市役所・出張所に当院の証明書と市から届いた狂犬病葉書を出していただくだけ(済票代550円が必要)です。

狂犬病は、今もアメリカや東南アジアでは発生しています。
動物検疫所の獣医さん方の必死の努力と飼い主様たちがきちんと愛犬にワクチン接種を行うことで
日本への上陸が食止められています。
狂犬病は犬だけでなく人も猫も含めた全ての哺乳類がかかる恐ろしい病気なので、
日本に住むすべての犬に年1回のワクチン接種が法律で義務付けられています。

ページトップへ
v